金門高粱酒 38度 600ml

新商品 おすすめ商品

通常価格:¥ 3,300 税込

¥ 2,801 税込

商品コード: WR91386-17

数量
  • ※こちらの商品は購入制限があります

【台湾建国記念日キャンペーン中】
通常価格より500円引き
9/25〜10/12 12:00まで!

手提げ袋付き台湾の銘酒 お土産 金門高粱酒【金門高粱酒(38度/600ml)1本】台湾のお土産としても人気のある「金門高粱酒」金門島、金門酒廠實業公司で作られる高粱酒だけが「金門高粱酒」を名乗れます。中国伝統醸造古法を受け継いだ「白金龍(パイキンリュウ)」と呼ばれる穀物から作られた蒸留酒は、高粱の豊潤で良い香り、そして凛としたボディ感と上品な口当たりが特長です。スタンダード 38°の高粱酒は、まろやかな口当たりと
柔らかく広がる香りが特徴の老若男女問わずのみ易い台湾酒です。

品名:金門高粱酒 38°
容量:600ml
主要原料:高粱 小麦
アルコール度数:38度

台湾では要人の席に、家族や友人達、大切な人々が集まる際にテーブルに必ず用意されるお酒なのです。



【高粱酒のすすめ(美味しい飲み方)】
最も人気のある「金門高粱酒 スタンダード 58°」
台湾の方は「常温のストレート」で芳醇な香りを楽しみつつクイッと飲んでしまいます。
少し癖が強いので「冷凍庫でしっかりと冷やして飲む」がおすすめです。
58°の度数のお酒は冷凍庫に入れても凍りません。
小さなグラスで喉で呑んでください。
喉越しを通る高粱酒の凛としたボディ感と冷たさ、あとに残る芳醇な香りは癖になります。
まろやかな「金門高粱酒 スタンダード 38°」
頂く1時間くらい前に冷凍庫で冷やしてください(38°は凍ってしまいます!)
「レモンとミントたくさん入れたモヒート風」な呑み方もおすすめです。
簡単なナッツなどのおつまみから、鶏肉などをふんだんに使った揚げ物など何にでも合わせることのできる台湾のお酒です。

【高粱酒とは?】
モロコシ科の穀物「高粱」を主原料とし
原料を蒸し,その 20〜30%量のキョクシを混合,土中で半固体状で発酵させ,蒸留した「白酒(パイチュウ)」です。
アルコール度数の高い「蒸留酒」ですので高粱の豊潤で豊かな香りを存分にお楽しみいただけます。

【金門酒廠實業公司】
1952年「九龍河蒸留所」として設立された蒸留所は
1956年台湾に移転し「金門蒸溜所」と改名されます。
蒸留所として成功を収めた「高粱酒」は海外でも高い評価をうけ 「金門酒廠實業公司」として新たに歩み始めます。
最先端の技術と創業以来の製法を忠実に守り製造のすべての過程において厳しく管理された「金門高粱酒」はこうして生まれました。
現在では酒造工場見学もできますので台湾旅行の際には少し足を延ばしてみるのもおすすめです。

【金門島って?】
台湾海峡を挟んで中国の厦門までわずか数キロという位置
年間平均気温は20.9℃の亜熱帯海洋性気候
原料である高粱の広大な畑が広がる島、それが金門島です。

会員募集、会員登録で商品合計金額から5%OFF 10800円以上のお買い物で全国送料無料