Blog 金門湾便り

  • 紹興酒レシピ 香港フィズ

    レシピ 台湾のお酒

    世界3大醸造酒のひとつともいわれている紹興酒。
    一般的な飲み方は、常温ストレートとされています。
    芳醇な香りとまろやかな紹興酒の旨みを直接感じられる飲み方なので、世界的にも大変好まれている飲み方とされているのですが
    飲み慣れていない方にとって、直接ストレートで飲むのは難しいのではないでしょうか?

    そんな紹興酒初心者でも楽しめる飲み方の一つとして、炭酸水で割るといいなんて話はよく聞きますよね。
    今回は紹興酒炭酸割りレシピの一つ、「香港フィズ」をご紹介させていただきます!
    もちろん、紹興酒上級者の方でも一風変わった飲み方で紹興酒を楽しんでいただけたらと思います。

    香港フィズ

    ジンジャーエールを加えた、さわやかで口あたりのよいカクテル。
    紹興酒のもつ独特な酸味は、炭酸を加えたことですっきりとした味わいに
    油っぽい中華料理とも相性抜群なので
    さらにレモンを絞って入れることで、より飲みやすくなります。

    ———————————————

    【香港フィズ】

    準備するもの

    ①紹興酒 60ml

    ②ジンジャエール 120ml

    ④レモン 適量

    紹興酒の独特な香りは予め冷やすことで、抑えることができます。
    ———————————————

    グラスいっぱいに氷を詰めます。
    紹興酒を60ml をゆっくりと注ぎ入れたら、一度氷とかき混ぜましょう。
    この時点でかき混ぜることによって、温度が上がるのを防ぐことができます。

    その後、炭酸水をグラスの端からそっと注ぎ、軽く混ぜ合わせます。
    炭酸が抜けないようマドラーで氷を持ち上げるようにするだけで混ざるのでおすすめです。
    絞ったレモンかまたは輪切りのレモンを浮かべ入れたら完成です。


     
    金門湾オンライン紹興酒リンク
     
    アマゾン金門湾ストアはこちら

    ヤフー金門湾ストアはこちら

    AU-PAYマーケットはこちらから

     
     

    ちなみに・・・
    カクテルのメニューの中でよく見かけるこの「フィズ」ですが
    この「フィズ」という名前、実は炭酸がはじける音を表現して付けられた名前なのだとか
    シューッという炭酸の音を「a fizz」と表現したとされていて、音をカクテルの名前にするなんてなんだかロマンチックですね。

     
     
     

    紹興酒カクテル:ドラゴンハイボールのレシピはこちらから▼
    紹興酒カクテル ドラゴンハイボール

    紹興酒カクテル:チャイナ・カシスのレシピはこちらから▼
    チャイナ・カシスのレシピ

    高粱酒カクテル:高粱酒モヒートのレシピはこちらから▼
    高粱酒 モヒートレシピ

     
     
     
    会員登録で商品5%OFF10,800円以上のお買い上げで送料無料