Blog 金門湾便り

  • 台湾の建国記念日 ~国慶日~

    台湾のこと

    10月ですが、まだまだ日差しが強い日か続いてますね。
    なかなか咲かないキンモクセイの花が待ち遠しい日々を送っていますが
    皆様はいかがお過ごしでしょうか。

    台湾国旗
    さて、一週間後の10月10日
    台湾では国慶日(グゥオ チィン リー/こっけいじつ)とされる重要な日で、建国記念日にあたる特別な祝日なのです。
    国慶日は雙十節・辛亥革命紀念日とも呼ばれています。
    ですが国慶と検索窓に入れると国慶節と出てきますよね?国慶日と国慶節の違いについてですが
    中華人民共和国では10月1日を国慶節とされ
    中華民国(台湾)では10月10日を国慶日と定めていることから、厳密には台湾では国慶日とされています。

    国慶日は中華民国の建国を祝う日とされていますが
    実は正式な建国宣言日は1912年1月1日で、10月10日ではないのです。
    なぜ10月10日というと
    建国宣言日から約2ヶ月前、1911年10月10日!
    中国大陸を支配していた君主制の清王朝に対し、辛亥革命で反乱を起こしたこの日が10月10日だったのです。
    あの反乱があったからこそ、中華民国が設立したという考えのもとから10月10日は国慶日とされているのです。

     

     

    ちなみに台湾の国慶日は、盛大な催しやイベントがされるのです。

    「國慶晚會(前夜祭)」→「國慶大會(本式典)」→「國慶煙火(花火大会)」
    一般的にはこの3部の流れで行われます。

    國慶大會(本式典)は台北で行われているのですが、前夜祭と花火大会は毎年開催場所が違うため、
    旅行へ行かれる際は是非チェックして見に来て頂けたらなと思います!

     

    >國慶晚會(前夜祭)

     

    場所:台灣高鐵站前廣場、正面広場にて開催
    日時:10月09日 17:30-21:00

    桃園高速鉄道駅からおよそ徒歩5分

    https://www.2019taiwanforward.com/

     

    >國慶晚會(本式典)

    Taipei Taiwan Presidential-Office-Building-01.jpg
    By Photo by CEphoto, Uwe Aranas or alternatively © CEphoto, Uwe Aranas, CC 表示-継承 3.0, Link

    場所:中華民国総統府
    日時:10月10日

    当日は、建国を祝う式典が行われます。
    交流のある各国の首相などが多いため、総督府と中正紀念堂は関係者しか入ることはできません。
    総統府庁舎前の広場にて、大規模なパレードなどが催されます。

     

    >國慶煙火(花火大会)

     

    場所:台中にある河濱公園で開催
    日時:10月10日 20:00~(イベントは16:00~22:30)

    今年は16,000本以上の花火を発射することが期待されてまして
    音楽とドローンのパフォーマンスのイベントも盛りだくさんです!

    無料シャトルバスから10~15分

    https://rocbirthday.tw/firework.aspx
    https://www.20191010.pthg.gov.tw/motorcycle

     

     

     

     

     
     
    台湾の名酒、金門高粱酒は当HPにて好評販売中です
    商品ページはこちらの画像から▼

    高粱酒 バナー

    他ストアはこちらから▼
    アマゾン金門湾ストアはこちら

    ヤフー金門湾ストアはこちら

    AU-PAYマーケットはこちらから

     
     
     

    こちらのページで
    高粱酒を使ったモヒートのレシピをご紹介しています。▼
    高粱酒 モヒートレシピ

     
     
     
    会員登録で商品5%OFF10,800円以上のお買い上げで送料無料