Blog 金門湾便り

  • 紹興酒カクテル ドラゴンハイボール

    レシピ 台湾のお酒

    独特な甘さと酸味や渋味がある深い味わいを持つ紹興酒
    常温で飲むのがポピュラーで、本来の味が楽しめると言われてはいますが
    台湾の江南地方では、一般的に角砂糖や梅干しを入れる飲み方もあったり
    氷で冷やすことで紹興酒の独特な香りは薄れ、まろやかな味わいになるお酒でもあります。

    梅干しを下にグラス山盛りに氷を入れて、キンキンな炭酸水を注いで
    紹興酒のソーダ割り、ドラゴンハイボールを作ってみませんか?

    紹興酒カクテル ドラゴンハイボール

    ———————————————

    【ドラゴンハイボール】

    準備するもの

    ①レモン 1/2個
    (レモンジュースでもOK)

    ②甘い梅干し 2~3個

    ④炭酸水 90ml

    ⑤紹興酒 30ml

    ———————————————

    梅干しを入れて、グラスいっぱいに氷を詰めます。
    紹興酒を30ml をゆっくりと注ぎ、一度氷とかき混ぜましょう。
    この時点でかき混ぜることによって、温度が上がるのを防ぐことができます。
    炭酸水をグラスの端からそっと注ぎこみ、絞ったレモンかまたは輪切りのレモンを浮かべ入れます
    炭酸が抜けないようマドラーで氷を持ち上げるようにして混ぜ合わせたら完成です。

    金門湾オンライン紹興酒リンク
     
    アマゾン金門湾ストアはこちら

    ヤフー金門湾ストアはこちら

    AU-PAYマーケットはこちらから

     
     

    紹興酒カクテル:チャイナ・カシスのレシピはこちらから▼
    チャイナ・カシスのレシピ

    紹興酒カクテル:香港フィズのレシピはこちらから▼
    香港フィズ

    高粱酒カクテル:高粱酒モヒートのレシピはこちらから▼
    高粱酒 モヒートレシピ

     
     
    ・紹興酒の飲み方を知っていますか?
    栄養豊富な紹興酒には、人体に欠かせない8種のアミノ酸をはじめ21種のアミノ酸が含まれています。また、8種の糖類や10数種類の微量元素も含有されています。
    さらに紹興酒はビタミンも非常に豊富です。ビタミンC、ビタミンB2、ビタミンAを基本に、ビタミンD、ビタミンK、ビタミンEも含まれているのです…………
    続きはこちらから>>
      
    ・高粱酒ってどんなお酒なの?
    『高粱(こうりゃん)』とは、イネ科モロコシ属の一年草で学名は『Sorghum nervosum』英名は『Kaoliang』
    夏から秋にかけて、茎頂の総状花序にいっぱい花を咲かせます。種子は飯や粥、団子などにされるほか茅台酒や汾酒などの原料にもなります………
    続きはこちらから>>
     
     
     
     
    会員登録で商品5%OFF10,800円以上のお買い上げで送料無料