Blog 金門湾便り

  • 台湾のビール

    台湾のお酒

    金門湾のお届けする台湾ビール

    台湾ビール、最近ではすっかりおなじみになってきていると思います。そんな中で、先行して取り扱い始めたビールをご紹介します。

    「台湾ビール」と聞くと、なんとなく「夏に合いそう!」とか「トロピカルな感じ」とか思ったりしませんか?

    そのまんまなんですけれど・・・

    そんな、期待を裏切らない「台湾のビール」をご紹介していきます。

    今回は、金門湾(金門湾ストア)で取り扱いを始める3種類の台湾ビールからご紹介しますね!

     

    台湾ビール、プレミアム

    この台湾ビール「プレミアム」いちばんシンプルで、誰でも飲んでる有名な台湾ビールです。(人それぞれだとは思いますが)

    のど越しすっきり!アルコール度数5度!

     

    暑い日に、のど越しで呑んだら美味しい!のみ易い!のどが潤う!

    まさに、そんなビールなんですね。

    とはいえ冬でも皆さんのんでます(気温は20度とかありますし)

    台湾の屋台料理に合うのは、このビール。

    瓶がまたいいんですよ。

    夏はさわやかに!冬場(気温高いけど)も高揚する気持ちに一花咲かせてくれるような。

    そんな台湾ビール「プレミアム」王道です!

    皆様、ぜひ一度!お試しください。

     

     

    台湾フルーツビール、マンゴー

     

    台湾といえば「フルーツビール」がとても有名です。

    果物の美味しいところなので、フルーツビールの種類もたくさんあります。

    いちばん有名なのは「マンゴービール(アルコール度数:2.8度)」でしょうか?

    マンゴーの濃厚な香りが口の中に広がります。

    お味は?というと、マンゴーの甘味たっぷり!

    まるで濃厚なマンゴージュースのよう!(飲みすぎないように注意ですよ~)

    台湾料理に合わせて、フルーツビールを初めて嗜むようならまずは「マンゴービール」

    ビールとは関係ありませんが「台湾のマンゴー」

    この間いただいた「無糖の台湾ドライマンゴー」

    味も濃厚で自然の甘味たっぷり!肉厚で美味しかったですよー!

    マンゴーケーキなんてのもありますね。

    美味しいですよ~。

     

    台湾フルーツビール、ライチ

    金門湾ストアでは今回2種類のフルーツビールを先行してお届けしています。

    そのもう1種類というのは「ライチビール(アルコール度数:3.5度)」

    マンゴービールほどの甘味ではないフルーツビール。

    でもアルコール度数は、マンゴービールよりも上!

    もう少し甘さすっきり、程よい苦みもあるフルーツビールを飲んでみたい!という方におすすめなのが

    こちらの「ライチビール」です。

     

    少し苦みのある甘さすっきりのライチビール。

    鼻筋を通るライチのさわやかな香り。

    せっかくだからフルーツビールを飲んでみたいのだけれど・・・甘さが・・という方!

    ずばり!ライチのほうが好き!お酒にはこの苦みがね!という方!

    まさにそんな方々におすすめなのが「ライチビール」です!

    缶のデザインは「ライチビール」がいちばん可愛らしいです。

    そして、やはりのみ易い!(ライチビールこそ飲みすぎ注意!なのです!)

    そんな3種類の「台湾ビール」をご用意致しました。

    皆様!是非!「台湾ビール」の世界にはまりに来てくださいね!