Blog 金門湾便り

  • 台湾の宜蘭の名産品

    台湾のこと 台湾の食品

    三星蔥酥

    台湾の名産って聞くと「パイナップル」等が有名ですよね。でも!「ねぎ」の話をします!

    台湾の玄関口というと「台北」が思い浮かぶと思います。

    そこから東部に1時間ほどの「宜蘭県」

    宜蘭の名産品「ねぎ」があります!

    この「宜蘭のねぎ」香りがよくて甘味もあるんです。

    「宜蘭三星」にある「ねぎ」

    普通に食べてもおいしいけれど、なんとお菓子やアイスクリームまであるそうです。

    私が気になったのは「ねぎを材料に使ったペースト」

    瓶に入っているのですが、これ!絶対に美味しい!って思いました。

    とても分かりやすく紹介されていて、さらに美味しく頂ける場所が「青葱文化館」

    青葱文化館

     

    この一度見たら忘れられないキャラクターと一緒に記念撮影をしている写真がとても多く見つかります。

     

    で、ここ最近ではよく「お土産」に「ねぎクラッカー」をいただくのですが・・

    三星蔥酥

    すみません、食べてしまったので「箱にあったわかりやすい画像」を。

    ねぎの香りがすごくいい。

    触感もサクサクしていて、すごく軽い!(食べ過ぎてしまうので注意!)

    私は、このプレーンなまま食べるのが好きなのですが

    「これにクリームチーズとか挟んでもいいですよね」なんて声も。

    ねぎ好きにはたまりませんが、クリームチーズなどの乳製品と合わせたらどなたでもおいしく頂けそうです。

    おやつにもよいし、おつまみにしてもいいですよね。

    まさに「ちょっとしたパーティー」に使えます!

    (ここまで書いたので次のお土産に買ってきてくれるかしら・・)

    ちなみに私のイチ押しは「三星蔥酥( 康成食品有限公司)」です。

    箱にこの味わい深いイラストが描いてあります。

    三星蔥酥

     

    ついつい眺めてしまいませんか?

    どのくらい「おすすめ!」かというと「とってもおすすめ」です!

    皆様も機会ございましたら是非!

     

     

    青葱文化館康成食品有限公司