Blog 金門湾便り

  • それは「良いことが再び起こる」という意味

    台湾のお酒

    高粱酒(蓮の柄)

    是謂「好事連連」~それは「良いことが再び起こる」という意味~
    金門湾の商品一覧ページに「故宮仕様」というカテゴリーがあるのをご存知ですか?
    アジア圏には美しく細やかな細工を施した美術品が数多く、高粱酒はその美しさを瓶に表したものを数多く出しているのです。
    今日はその中の一つ「好事連連(春意三彩版)」をご紹介します。

    蓮の花

    是謂「好事連連」~それは「良いことが再び起こる」という意味~

    金門湾の商品一覧ページに「故宮仕様」というカテゴリーがあるのをご存知ですか?
    アジア圏には美しく細やかな細工を施した美術品が数多く、高粱酒はその美しさを瓶に表したものを数多く出しているのです。

    そんな置いてあるだけで人々の視線を独り占めにしてしまうような『瓶』これらをお取り寄せになってしまうけれどもご紹介しているのが「故宮仕様」カテゴリーなのです。

    今日は日本にはないのですが、台湾に行けば会える美しい瓶の高粱酒、その中の一つ「好事連連(春意三彩版)」をご紹介します。

     

    蓮の花

    【好事連連(春意三彩版)】

    アルコール度数:58度
    容量:0.6L

    清らかな蓮の花が連なって描かれた「唐三彩」。
    蓮(ハス)=蓮華の近似音は「とても良い」という意味があり、「よい事が続く」ことを表します。

    特徴:
    高粱の芳醇な香りが立ち、飲み口は甘く繊細な口当たり。爽やかな甘さの余韻が魅力的で、独特な風味が口いっぱいに広がります。

     

    高粱酒に使われる『瓶』は美術品そのものであったりします。

    「どうしてこんなに高いの?!」

    「瓶が高いんですよー」なんて会話をしたこともあります。

    細やかな細工を施された瓶は数多く、美しい「唐三彩」の技法を模したこの瓶には縁起のいい蓮の花が描かれているのです。

    「唐三彩」は簡単にですがお伝えすると 唐代の特徴的な陶器。

    陶質の素地に白または透明釉を掛け、緑や褐色の鉛釉を加え低火度焼成をされたものなのです。

    美しい高粱酒の瓶は他にもまだまだあります、またここでお伝えしますね。

     
    金門高粱酒は当HPにて好評販売中です
    商品ページはこちらの画像から▼

    高粱酒 バナー

    他ストアはこちらから▼
    アマゾン金門湾ストアはこちら

    ヤフー金門湾ストアはこちら

    AU-PAYマーケットはこちらから

     
     
     

    こちらのページで
    高粱酒を使ったモヒートのレシピをご紹介しています。▼
    高粱酒 モヒートレシピ

     
     
     
    会員登録で商品5%OFF10,800円以上のお買い上げで送料無料